メール便カートをみるお店情報マイページへご利用案内お問い合せお客様の声FAQサイトマップ
RSS

●犬の肥満


 
肥満とは…
脂肪が過剰についてしまった状態です。ヒトだけでなく、近年は犬の肥満が多く問題になっています。

肥満になると様々な器官への負担になります。

●心臓・血管への影響
体重が増加すると、身体が必要とする血液量が増えるため心臓の仕事が増えます。コレステロールの高値は動脈硬化の要因の一つです。

●肝臓への影響
脂肪が多いと肝臓に溜まっていき、脂肪肝になります。

●骨格への影響
体重が増加すると、支える骨格、筋肉に力がかかります。特に激しい運動をする際は、何倍もの力が骨格にかかります。


肥満の種類…肥満には3種類があります。

●細胞増殖性肥満
脂肪細胞の数が増えて起こる肥満です。成長期など若いころの肥満に多いタイプ。一旦増えてしまった細胞は簡単に減りません。太りやすく痩せにくい体質とも言えます。



●細胞肥大性肥満
脂肪細胞一つ一つの大きさが増すタイプの肥満。成長が終わった後になる肥満はこのタイプ。細胞増殖性に比べ痩せやすい状態です。



●症候性肥満
病気によって引き起こされる肥満です。


肥満にならないように、日頃の食事のカロリーや栄養バランスに気を配りましょう。
またストレスなど心が要因する場合もあります。
適度な運動なども心がけ、健やかな体を作ってあげましょう。

それが出来るのはオーナーのあなただけです。

●愛犬のエネルギー(カロリー)要求量の求め方



愛犬の1日に必要なエネルギー量(カロリー)の求め方

犬の体格に合わせたエネルギー要求量の計算方法

 
 協会や学会で様々な事を学びますが、専門的な言葉や言い回しが多いので、初めての方にも解りやすいように噛み砕いて書きますので、少々説明不足になったり、ちょっとニュアンスが違ったりしますがご了承ください。


エネルギーの見方には4種類あり、その状態や環境などで使い分けます。


【1】.基礎エネルギー要求量・・・BER
【2】.休息時エネルギー要求量・・・RER
【3】.維持エネルギー要求量・・・MER
【4】.1日あたりのエネルギー要求量・・・DER


 要求量と書くのは「身体が、ニュアンスは少々違いますが、この量のエネルギーを欲しがっている」からと解釈すればいいと思います。

 このうち、2と4が良く使うモノで、覚えておくと便利です。 どんな数値かといいますと・・・
【2】のRERは『運動せず「安静」にして過ごす場合のエネルギー要求量』です。
【4】のDERは『妊娠やダイエット、成長、仕事などを含めた、最も実用的な1日のエネルギー要求量』
です。



つまり、静かに過ごすエネルギー要求量をまず出して、それにどんな環境(行動や成長・体調)などを加味したものがDERになります。

BCS(ボディコンディションスコア)で肥満度を確認
愛犬の理想の体重を把握し、理想の体重を把握する。

RERを求める

DERを求める


この手順で計算します。


※BCRとは、数段階に分かれた肥満度を見た目、触った感じで判断するための表です。難しくはないですが、判り難い場合は獣医に相談しましょう。



 では、次にRERの求め方です。これができたらあとは簡単!
 計算の仕方は色々あります。またどの数値を基準にするかにより計算式も変わります。犬の場合は品種により体格の大きさに差があるため、下記の式(アロメトリー式)がメジャーな方法の一つです。


RER=70×W0.75

見にくいかもしれませんので文章で書きますと、RER=70×Wの0.75乗です。

W=愛犬の体重


 なるほど…と思いますが、もう√計算なんて忘れましたよね?(^_^;) それに電卓でどうやってやったらいいの?って事で、これを覚えてもらえば簡単!


例えば、16kg が理想体重の犬とします。

式は… RER=70×160.75

電卓の操作は下の動画です。





結果が「560」となります。つまり、16kgの体重の犬は、RERが560kcalです。


 次にDERを算出しますが、これは簡単です。 この560kcalに下記の数字をかけると出来上がりです。

                    ・避妊・去勢済み=RER×1.6
                    ・未避妊・未去勢=RER×1.8
                    ・肥満傾向=RER×1.4
                    ・減量用=RER×1.0
                    ・重篤・安静時=RER×1.0
                    ・離乳〜4ヵ月齢=RER×4
                    ・4ヵ月齢〜成犬=RER×2
                    ・妊娠前半42日間=RER×1.8
                    ・妊娠後半21日間=RER×3
                    ・軽労働=RER×2
                    ・適度な運動=RER×3
                    ・重労働=RER×4〜8



わかりましたでしょうか(^^)
がんばって愛犬のエネルギー管理をしてみましょう!

ページトップへ