カートをみるお店情報 マイページへご利用案内お問い合せお客様の声FAQ サイトマップ
RSS
2017年ゴールデンウイーク休業日のお知らせ

●犬の歯と食性


食性は、各歯の本数によって推察されます。
 


 

 
 歯の本数:上アゴ/下アゴ
 
 
単位:本  
 
 
動物種
 
 
切歯
 
 
犬歯
 
 
前臼歯
 
 
後臼歯
 
 
合計
 
 

 
 
3/3
 
 
1/1
 
 
4/4

 
 
2/3

 
 
42
 
 

 
 
3/3
 
 
1/1
 
 
3/2
 
 
1/1
 
 
30
 
 
ヒト
 
 
2/2
 
 
1/1
 
 
2/2
 
 
3/3
 
 
32
 
 
 
切歯…葉をかじるための歯
犬歯…肉を食いちぎるための歯
臼歯…穀物をすりつぶすための歯
 
 
 

 上の図と表で、猫は臼歯がとても少なく、犬は臼歯が多く発達していることがわかります。このことから、猫は肉食性動物、犬は雑食性動物であると言えます。つまり、犬は雑食性が高いという事になります。

 ヒトとの共生の中で人と同じものを食べるようになり、犬は進化しました。ロマンチックな言い方をすると、まるでヒトと寄り添って生きていく道を選んだようにも思えます(^^)。

 歯の形状が雑食性になっているという事は、肉ばかり与えていてはいけないとも言えます。栄養バランスよく与えましょうね。

愛犬の歯を磨くときに観察してみて下さい(^^)